過敏性腸症候群は便秘や下痢(腹痛)のくり返し。腸のチカラを付けるいきいき健康対策

●過敏性腸症候群を中心に『健康とよろこびの種まき情報』を発信し、あなたが過敏性腸症候群から解放され、フローライフ(流れに乗った生きかた)な健康幸せ人生を送ることができれば喜びに耐えません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高いストレスを上手に転換できるだけでも
過敏性腸症候群を軽減できるのでは? ということで、

「プラシーボ効果」ってご存知でしたか?

文字通りどおり、「ニセ薬効果」と訳されます。
たとえば明日をも知れない重病の人でも、
この特効薬(実際はふつうの小麦粉)を服すると改善がみられると言うことです。

治ると信じて服するわけですから、効果があるのであって、
反対に治ると信じなければ効力がないというのです。

治ると信じることはプラスの思考が働きますので、
ただの小麦粉でも、人間もともともっているところの、
不思議な「自然の治癒力」が発揮されるということなのですね。

私自身も約半世紀も生きてきますと、
ご多分に漏れず、人なみの経験をさせていただいたつもりですが、

物事のとらえかた一つ、言いかえればこころの持ち方一つで、
マイナスをもプラスに転換する力によって救われてたんだなーと実感します。


それでは、過去に触れた素敵なことばを記して終わりますね。

・あなたが辛くて苦しいと思うのは、自身に甘えて感謝が足りないから です。
・あなたが心配で不安なのは、希望がないからです。
・あなたが悲しいと思いすぎるのは、自分にしか興味がないからです。
・あなたに行き詰まりが多いのは、懸命に生きていないからです。

自然治癒力のスィッチをONにしましょうね!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
通りすがりです。
あなたは一生懸命、生きています。
辛い病気の方もたくさんいますが、この症状も大変困難です。
自分にあった方法さえわかったら、それが希望となり、努力していると思います。

それを探し続けているあたなは、一生懸命生きています。

この症状の人は毎日が張り詰めた状態で、時々本当に疲れきります。
出口がどこにある状態かすら見えなくなります。

過敏症腸症候群に向き合い、克服してきた私にとり、今ここのサイトを読むと、管理者さんの祈るような願いを感じとれます。

私もどん底まで落ち込み、そして立ち上がり、また落ち込み、立ち上がりと繰り返してきました。

15歳から発症したので、高校2年というあなたの苦しみも理解できます。
この症状の皆さんにもですが、自分にあった方法が見つかりますよう願っています。

Candy kate 栗
2010/01/29(金) 05:23 | URL | 栗 #-[ 編集]
はじめまして。
最後の素敵なことば、本当のことだから逆に反抗したくなるのかもしれません。
私はまだ社会に出ていない学生です。
でもコメントだけは読んでやってください。

でも、過敏性腸症候群の疑いがあったりその症状の人は本当に毎日困っています。内科に行って異常なしと言われたり、薬が効かなかったり、症状を緩和するために毎日努力していると思います。

その症状で困っている大半の人は学校や会社に行ったら一日中そのことを考えています。

もっと辛い病気の方もいることは知ったつもりではいます。

でも現実としてここまで悩んでいる人がいるのに、「あなたに行き詰まりが多いのは、懸命に生きていないからです」
これはあんまりにもひどいんじゃないでしょうか。

感情的になってすいません。

長文失礼しました。
2010/01/25(月) 17:59 | URL | 高校2年 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meneki.blog33.fc2.com/tb.php/27-5c434451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。